2006/03/04

1/144 MSZ-006 『Zガンダム』HG 劇場限定版クリアバージョン

Z_Clear_Ver 本日から劇場公開されている『機動戦士Zガンダム III 〜星の鼓動は愛〜』。この劇場限定で発売されたガンプラが、『Zガンダム』HG 劇場限定版クリアバージョンです。企画としては前作『ZG II 〜恋人たち〜』の『百式』クリアバージョンと同じです。数量限定とはいえ結構な数を仕入れているようで、全国単位だと普通の初期ロット分はあるんではないでしょうか。

誰も知らないラストと言われている新訳最終章の『ZG III』ですが、まあ、ああいうラストもありかと。以下ネタバレですが、ラストで百式の残骸を浮かばしておいてもいいかなと。また、ハマーンが生き残ってしまったので、『逆襲のシャア』との整合性のためにも富野御大が否定している『ZZ』が必要になりますが、そうするとカミーユとジュドーとの絡みの問題が。。。そうは言っても良くまとめ上げたものだと思います。DVD が出たら速買いです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/28

機動戦士Zガンダム 〜 A New Translation Review 〜(初回限定版) [LIMITED EDITION]

新訳『Zガンダム』のサウンドトラックです。基本的にはテレビ版と同じ三枝成彰氏による BGM ですが、モチーフはそのままに富野監督の意向を汲んだ上で、新たな楽曲を映画の流れに沿った形で作り直しており、加えて Gackt のテーマミュージックを合わせて収録しています。

この初回限定の『LIMITED EDITION』のみに入っている3枚目の『星の煌めき〜 Sound Effect Surrounded CD 〜』は、「音で楽しむZガンダム」というコンセプトで、カミーユの成長を追いかける形の名場面 CD になっていて、劇場版の音声がリミックスされた効果音とともに収録されています。これには今週末公開の第3部『星の鼓動は愛』のセリフなどの音声も収録されているので、ひと足早く一部の音声を聴くことができます。
また、1枚目は『星を継ぐもの』、2枚目には『恋人たち』『星の鼓動は愛』の BGM が映画の流れで収録されているので、聴いているとその場面が頭に浮かんでくるようです。
できれば DVD-AUDIO でも出して欲しかったです。とりあえず Dolby ProLogic II Music で聴いています。

機動戦士Zガンダム~A New Translation Review~(初回限定盤)
機動戦士Zガンダム~A New Translation Review~(初回限定盤) サントラ Gackt Gackt.C

日本クラウン  2006-03-01
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/27

『機動戦士Zガンダム - 星を継ぐもの - 』DVD発売開始

Amazonで予約していた『機動戦士Zガンダム - 星を継ぐもの - 』の DVD が届きました。本当は明日(10月28日)発売のはずですが、まあよくある早出しですね。
改めて観てみると、家で設定している 5.1ch の効果で音響の良さが際立つ感じです。また、いろいろ言われているエージング処理(古い画をデジタル修正して新画をわざと劣化させる処理)ですが、個人的には気にしてません。どちらかと言うと新画のキャラクター・デザインに違和感を感じてしまいますが、物語のテンポとカット割りの妙で苦心しているのがわかりますね。
あと『シャア専用ブログ』の情報だと、『Final Cut Pro は"必殺兵器"でした』という特設ページがあるそうです。Apple ユーザーの私にはなかなか興味深いです。

このアニメを見ていると、脚本と演出がいかに大事か分かります。これで予算があったなら全編新画に出来たのかもしれませんが、これは新画の比率が大幅に多いと言われる第3部『機動戦士Zガンダム III - 星の鼓動は愛 - 』(来春3月4日公開予定)に期待しましょう。

第2部『機動戦士Zガンダム II - 恋人たち - 』は明後日(10月29日)から公開ですが、予備知識としてこの DVD を観ておいて損は無いと思います。

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
B0009VHUF8 富野由悠季 池田秀一 飛田展男

バンダイビジュアル  2005-10-28
売り上げランキング : 12

おすすめ平均  star
star映画としての評価
starこんなに満足してる人がいるなんて
star・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/29

劇場版『機動戦士Zガンダム 〜星を継ぐもの〜』

公開が決定してから待ちに待っていました劇場版Z。公開初日に観てまいりました。
当初からアニメ情報誌で旧作の画像のエッヂング処理とか、新作カットが結構入っているということは知られていました。けれど、たしかに違和感が無いわけではありませんが、ストーリー展開上やむを得ないのではないかと思います。
そもそも、完全に新作というわけではありません。ファーストの劇場版三部作も同様に新作カットを取り混ぜた構成でした。これは富野監督のあくまでもTV版 のストーリーに添って作品を再構築したものと考えます。多分完全な新作として創り替えたなら、全く違う物語・構成になっていたでしょうし、Zではなくなっ ていたのではないでしょうか。それよりむしろ、ガンダムを創らなかったかもしれません。

Metamorphoze~メタモルフォーゼ~(限定盤)
B0008JH49S Gackt Gackt.C Chachamaru

日本クラウン  2005-05-25
売り上げランキング : 3

おすすめ平均  star
starいよいよ Moon is BACK!の引き続きのロックナンバー
starガンダムファン向け!?
starスケール感がある大作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "劇場版『機動戦士Zガンダム 〜星を継ぐもの〜』"

| | コメント (2) | トラックバック (1)