2006/01/11

Intel Mac ついに登場

Intel プロセッサ搭載 Mac がついにベールを脱ぎました。
とりあえず登場したのは、名称を新たにしたノートPC『MacBook Pro』『iMac』。MacBook Pro で従来の4倍、iMac で2倍のスピードに上がったのは、1つのチップに2基の CPU を搭載した『Intel Core Duo プロセッサ』のおかげらしいですが、従来の『PowerPC』では放熱や消費電力の点でデュアルCPU の搭載が『PowerMac』以外ではできなかったので、これは朗報というべきでしょうか。

また、問題のソフトの互換性に関しては、OSXに新たに組み込まれた『Rosettaテクノロジー』によって殆どの従来アプリケーションは動くそうで、新規アプリに関しては『Universalマーク』の付いたソフトなら、『Intel』『PowePC』どちらでも動くとのこと。これは実際に使ってみないとわからないと思いますが、『Classic』に依存している『Carbonアプリ』に関しては、なかなか難しいかなとも思ってます。

今回、『iLife '06』も発表されましたが、新たに『iWeb』が追加されました。これによって手軽に Webページが作成できるようになり、『Blog』や『Podcast』等にも対応しているので、最新の Webページを構築できるそうです。

まあ、なかなか楽しみであり複雑な心境でもあります。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/04

iTMS Japan スタート

itms_japan噂通り本日、iTunes Music Store が日本でスタートしました。
既に、.Mac 会員の人は新規で Apple ID を取得する必要はなく、登録作業だけで利用できるみたいです。私も登録作業だけして楽曲を検索してみると、SONY(Epic を含む)、Victor系列のレコード会社は参加してないようですね。ワーナーや Geneon(旧Pioneer LCD)、ユニバーサルもオリコントップチャートの面子は入っていないようです。面白いのは去年(2004年)に SONY Music と経営統合した BMG の傘下の RCA 所属の数楽曲は登録されています。
逆に、参加に積極的だった Avexグループや EMI(東芝)などは結構な数の楽曲を登録しています。日本のレコード会社の温度差が伝わってくるようですね。

IT Media - ジョブズ氏来日——「iTMS-Jは日本のためにつくられた」

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005/07/12

702NK が iSync で使える!?

iSync が 2.1 にバージョンアップしたことにより、Vodafone 702NK で使えるようになりました。
ただ、iSync でデバイスの追加する時に自動的に 702NK に送信されるアプリは、そのままではインストールできず、Mac UnsisP か、Win の HalWin 又は Unsis を使って展開してインストールしないと駄目のようです。

この自動送信されるアプリ名は『AppleSyncAgent-s60v22.sis』。アプリケーションフォルダの iSync の中にあります。iSync を『control + クリック』でコンテキストメニューを表示させ、『パッケージの内容を表示』を選択するとフォルダが開きます。この中の
contents → PlugIns → ApplePhoneConduit.syncdevice → Contents → Resources → Agents  の中にあります。

私は、HalWIn を使ってインストールしましたが、iSync と同期を取る前にこの iSync アプリを立ち上げておかないと駄目です。
試しに iCal のみと同期を取ってみましたが、ちゃんと日本語も化けないで表示されました。電話帳は怖くてまだやってません(爆)
以上はとりあえず自己責任ということでお願いしますね。

また日を改めて詳しいことを書きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/08

iTMS 日本で8月スタート

著作権絡みの問題で日本では無理ではないかと思われていましたが、『iTunes Music Store(iTMS)』が日本でも開始されるそうです。

楽曲提供も日本の主要レコード会社が参加するようですが、やはり SME(Sony Music Entertainment) は抜きのようですね。個人的な予想では『エイベックス』が参加するとは思っていませんでしたが。

続きを読む "iTMS 日本で8月スタート"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/07

Apple Intel 採用へ正式発表

はっきり言ってショックです。たしかに Apple のパソコンの販売シェアは Windows 陣営と比べ微々たるものです。Apple の売り上げ自体も主力のパソコンよりも iPod が売れている状況です。そんな状況でパソコンのコストを下げていくなら、プロセッサのコストが圧倒的に安く、高速化もしやすい Intel のプロセッサは魅力でもあります。また、Intel のプロセッサを使用するとしうことは、現存の Windows 機に Mac OS が移植しやすくなるということです。これは Mac OS の完成度や使い勝手の良さからすれば、Microsoft のシェアを奪っていくことが可能になりそうです。

しかしです。Intel のプロセッサがマルチタスクに向いていないのは、仕事で今まで使ってきて一目瞭然です。次世代ゲーム機は軒並み PowerPC を採用する予定なのに。
マルチタスク高速チップとしての PowerPC  の優位性はあるはずなのですが。
反 Wintel 陣営の私 (笑) としては、とにかく残念でたまりません。

情報元
IT Media News

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/05/31

@nift PATIO 終了

今日でとうとう @nifty のクローズドのコミュニケーションスペース『PATIO』が終了します。これを持って @nifty の TTYベース(パソコン通信) のサービスは全て終了となり、会員種別の設定も @nifty会員へ集約されるのでしょうね。

1990年に『NEC PC-9801 RX21』を中古で購入して、当時の『NIFTY-SERVE』からパソコン通信の世界へ入った私にとって、ニフティのフォーラムやパティオは様々な勉強の場であり、コミュニケーションスペースの場であり、出会いの場でもありました。

486PT当時の通信速度は OMRON のポケットモデムを使用し 2400bps(MNP5)。ちょうど 9600bps(V.42) の『FENICS-ROAD3』と呼ばれるアクセスポイントが出始めた頃でした。モデム自体も2万円近くする高値で、いろいろ吟味して買ったものです。

その後、就職してから赴いたドイツ・アメリカ出張へは、このポケットモデムと 中古で買った『EPSON PC-486 PORTABLE』を持参し、ニフティが提携していた米国最大の通信ネットワークであった『Compu-Serve』のアクセスポイントから、格安コーリングカードを使ってパソコン通信をしていました。RX21 はとうに廃棄しましたが、PC-486 PORTABLE はまだ傍らにあり、今でも動かせます。

続きを読む "@nift PATIO 終了"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/04/29

Mac OS X 10.4 Tiger

Mac OS X v10.4 "Tiger"
アップルコンピュータ  2005-04-29
売り上げランキング : 9

おすすめ平均 
Tigerのソフトウェア基盤にも注目
CoreImageに対応しないマシンでも大丈夫
G3 の Mac には導入が厳しいかも。

Amazonで詳しく見る    by G-Tools

今日予約していた Mac OS X Tiger が届いたので早速インストールしました。
今 回からインストールディスクは DVD-ROM になり、開発環境である X Tools も同じディスクに収録されています。つまり DVD ドライブが無いとインストールできないのです。初期の iMac や iBook の CD-ROM ドライブでは新たに外付の DVD ドライブが必要となります。

続きを読む "Mac OS X 10.4 Tiger"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/15

Tiger 予約開始

Tiger、ついに封印は解かれる。
だそうです。
Mac OS X(10.4:Code Name Tiger) の予約販売がアップルストアなどで始まりました。もちろん私もアップルストアで購入。所有している台数が多いので、今回からファミリーパックにしました。それでも Windows より安いんですよね。4月29日が待ち遠しいです。
会社では Windows をつかってはいますが、 Xp でも使い勝手が悪いんでスキンやテーマを StarDock社の Object Desktop で Mac風にしています。それでもやはり Mac にはかないません。

Expose

Tiger の今回の目玉はなんと言っても Spotlight と Dashboard 。今までの Exposé もとっても便利でしたけど、Spotlight の検索機能と Dashbord のマルチタスクのドックレイヤーは文章作成・編集などを多用する私にとっては、とても便利で使いやすそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)