2006/02/28

機動戦士Zガンダム 〜 A New Translation Review 〜(初回限定版) [LIMITED EDITION]

新訳『Zガンダム』のサウンドトラックです。基本的にはテレビ版と同じ三枝成彰氏による BGM ですが、モチーフはそのままに富野監督の意向を汲んだ上で、新たな楽曲を映画の流れに沿った形で作り直しており、加えて Gackt のテーマミュージックを合わせて収録しています。

この初回限定の『LIMITED EDITION』のみに入っている3枚目の『星の煌めき〜 Sound Effect Surrounded CD 〜』は、「音で楽しむZガンダム」というコンセプトで、カミーユの成長を追いかける形の名場面 CD になっていて、劇場版の音声がリミックスされた効果音とともに収録されています。これには今週末公開の第3部『星の鼓動は愛』のセリフなどの音声も収録されているので、ひと足早く一部の音声を聴くことができます。
また、1枚目は『星を継ぐもの』、2枚目には『恋人たち』『星の鼓動は愛』の BGM が映画の流れで収録されているので、聴いているとその場面が頭に浮かんでくるようです。
できれば DVD-AUDIO でも出して欲しかったです。とりあえず Dolby ProLogic II Music で聴いています。

機動戦士Zガンダム~A New Translation Review~(初回限定盤)
機動戦士Zガンダム~A New Translation Review~(初回限定盤) サントラ Gackt Gackt.C

日本クラウン  2006-03-01
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)