« 初コメダ | トップページ | Super Moon (Trimming) »

2012/04/27

個人練習

1335509031814.jpg

島村楽器でスタジオ会員になると、当日限定でリハーサル室が空いていれば、最大二名までで個人練習が可能。
朝のうちであれば空いていると思い予約。案の定予約なしでした。

気兼ねなく大音量でトロンボーン吹けるのは気持ちがいいですなぁ。こんなに吹けたのは十年ぶりぐらいかな?
おかげでアンブシュアのチェックと、マウスパイプとマウスピースの相性がよーくわかった

1335509037507.jpg

AMAHA YSL-895ENと違い、C. G. CONN 100H は付属の三本のマウスパイプによって個性が変わる。これは興味深い。

所有しているナローシャンクのマウスピースは、昔から使っている Denis Wick 10SC と Bach の 4C、それと YSL-895EN 付属の Eijiro 。

私のアンブシュアだと、Eijiro は #3 のマウスパイプ、4C は #2 のマウスパイプだと音の高低に拘らず好みの響きが出せた。さすが CONN だなぁ。100周年記念の謳い文句はだてじゃない。

決して YAMAHA がだめというわけでは無いですよ。音程の取りやすさとか音の均一さはさすがですもの。
メーカーごとに音質に歴史を感じられるんですよね。おもしろい。

|

« 初コメダ | トップページ | Super Moon (Trimming) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個人練習:

« 初コメダ | トップページ | Super Moon (Trimming) »