« とか書いてみるの♪(BlogPet) | トップページ | SUBARU Web Communityスタート »

2007/05/13

マウスピース選び

Mp のだめカンタービレの影響もありますが、最近トロンボーンの練習にいそしんでます。とは言ってもかなりのブランク(大阪に転勤になってからだから四年ぐらい)があるので、アンブッシュア(口の形)を安定させることを目的に、今までの変な癖を取り除きながら、ひたすら音階&リップスラーの練習です。とても唇の筋肉がなまっていることに驚いています(^_^;A アセアセ

大阪に転勤になる前に、後輩に今まで使っていたBachの5GS(太管)をあげてしまったので、ハードオフで手に入れたBach 42Bに付いていた同じBach 6 1/2AL及び6 1/2A(いずれも太管)、前から持っていた4G(細管)+太管アダプタで吹いていましたが、どうもしっくり来ない。やはり慣れ親しんだ5GSにはかなわ ないと思い、同サイズのいろいろなメーカー製マウスピースを入手しました。

Mp_back Mp_cup

ここしばらく遠ざかっていたらいろいろ手に入るもんですねぇ。
写真の左から、HAMMOND DESIGN(ハモンドデザイン)1.2MLJK(ヨーゼフ・クリアー)モデル・エルクハート5GSSchilke(シルキー)Symphony D5.1*

Bachの5GSとほぼ同じリム内径とスロート口径、テーパーバックボアですが、カップ形状や表面処理、リムのショルダーや形状に違いがあるので、どれも違う音色です。
JKがBackの5GSに一番近いのですが、コントロール性と音域の広さ(疲れにくさ)はハモンドデザインの方がσ(・_・)には合っているようです。ま あ、普通のマンションで吹いているので、YAMAHAのサイレントブラスが必須の環境では、本来の音の出方は確認しようがありませんけど(^_^;A アセアセ

まあ、しばらくはトレーニングということで、いろいろ試したいと思います。

|

« とか書いてみるの♪(BlogPet) | トップページ | SUBARU Web Communityスタート »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。